検索
  • kanako

JOURNEY TO RUSSIAN 終演しました!


2020年1月5日、蔡翰平くんとのデュオコンサート JOURNEY TO RUSSIAN 〜ロシア音楽の世界〜 が終演しました。


年始早々のお忙しい時期にもかかわらず、たくさんのお客様に足をお運びいただきました。本当にありがとうございます。


リハーサルの様子

蔡翰平くんとの共演は、仙台・東京で開催したラテン音楽シリーズに続く2度目。タンゴ中心で激しい曲の多かった前回と比べ、ゆったりとした曲をメインに据えたプログラムで、わたしたちの新しい一面をお見せできたのではないかなと思います。


演奏会の冒頭、ラフマニノフのヴォカリーズに続き、同じくラフマニノフの歌曲「リラの花」を詩の音読に続いてお聴きいただきました。



リラの花は、ライラックのこと。本当に大好きな曲で、澄んだ空気の中で深呼吸をするような気持ちで演奏しています。今の私には合っているんじゃないかな。最近youtubeも頑張ってアップしているので、チャンネル登録していただけますと励みになります!




今回会場として使わせていただいた仙台中央音楽センターは、リニューアルのため解体されることとなっており、私たちの演奏会が公演として使用される最後の機会だったのではということでした。アットホームな雰囲気の素敵な会場でした。節目に演奏させていただき光栄です。


仙台での演奏会は久しぶりだったのですが、懐かしい面々を前に演奏できることは本当に幸せだなと思います。また来れるように頑張ろう。


また、東京でも、全く同じプログラムではないのですがロシア音楽の演奏会を開催します!

リラの花をはじめ、ラフマニノフの歌曲もいくつか取り上げます。こちらは、Summer

Starry Evening 夏の夕べのコンサート でご一緒したピアニストの安保さんとの2度目の共演です。


ロシア音楽に親しむ 冬の調べ


2020年2月8日(土)

16:00 開場 16:30 開演


@音楽堂anoano 

東京都豊島区南大塚1-49-2 ハイム・デルムンド1F

チケット:2000


もしご都合よろしければ、お聴きいただけましたらとても嬉しいです。

美しい曲ばかりです。きっとお楽しみいただけると思います。

ご予約は こちら から💫



最後までお読みいただきありがとうございます♡

今年はもう少しこまめに筆を取ろうと(キーボードを叩こうと)思ってます







© 2019 by Kanako Kanno. Proudly created with Wix.com